サル日記40

40への階段。

【朗報】長女は下りのエスカレーターを恐れない

スマークやイオンなどのショッピングセンターに行くと、うちの長女はエレベーターを使いたがらず、上下の階の移動は専らエスカレーターを使いたがるのです。なぜ?と聞くと「エレベーターは景色が見えないのでつまらん」とのこと。はあ・・・そうですか・・…

はらたいらがキレた日

子供の頃、土曜の夜といえば「まんが日本昔ばなし」→「クイズダービー」→「全員集合!」の流れだったというオヤジは私だけではないと思います。次の日が日曜日ということもあって、これらの番組を見ているときの多幸感は強烈なものがありましたよね。 今日は…

パチンコ店で貴方のうんこマネジメントは劇的に向上する

女心とうんこの出るタイミングは未だにわかりません。 みなさんも出先で「なぜ今なの!?」というタイミングでうんこしたくなること、ありますよね。そういう時に備えて「ここにキレイで居心地のいいトイレがある」という情報をストックしておくことは、間違…

買い物楽しすぎワロタ

今年から我が家の家計マネージャーを仰せつかりました、うまばくです。 私のほうが嫁より通勤時間が圧倒的に短いこともあり、日々の食材の買い物はほとんど私がやってます。へええ大変でしょう、えらいわネェという読者の声が今聞こえてきましたが、なんのな…

前橋ピノ豚の旅(企画案)

おはようございます。昨日、職場の新年会が前橋であったので、高畑○太事件の聖地ビジネスホテルに泊まってみました。快適すぎて笑けてきます。 さて、フロントで周辺観光案内をあさっていたら、次のようなパンフレットがありました。 前橋市は豚肉生産がさか…

2017年初打ち報告

本日、1月5日仕事帰り。群馬で生まれ群馬で育ったホール、D'stationにて2017年初打ちをしめやかに行いました。実は昨日1月4日の仕事帰りにもディーステに寄ったのですが、打てる台がなかったので打たずに帰ったのです。偉い! 今年のうまばくさんは本気だぜ…

『SNSって面白いの?』読書感想

この本の目次 1章 「ソーシャル」とは何か2章 いろいろなSNS3章 SNSの発展を可能にしたテクノロジー4章 SNSがもたらすもの5章 経験者が語るSNS利用術 この本の要約 「ソーシャル」というのはIT用語ではなく「人間同士の関係」という意味。この「ソーシャル」…

2017年の目標

昨年末、無事に40歳になりました、うまばくです。さて1年の計は元旦にあり、と申しますので、40代のファーストイヤーである今年の目標をザーッと書いておこうと思います。 私は「家庭」「仕事」「趣味」の三脚のバランスを意識して生きておりますが、今回は…

福島宝探し旅5th attack(その2)~古殿町、鮫川村、棚倉町

石川町をクリアし、隣の古殿町に向かいます。まだまだ時刻は午前8時!! 道の駅おふくろ。慈母のようなゴリラ母が迎えてくれました。 実はここ、手がかりを1つ見つけただけで宝箱の場所わかっちゃいまして、ソッコーでクリアしました。こういうこともあるよ…

福島宝探し旅5th attack(その1)~石川町

6月12日日曜日。この日、ひさしぶりの1人トレジャーハンティングということでワクワクが抑えきれず、午前3時に目が覚めてしまいましたw まだ暗闇のなか、家をコッソリ抜け出して単身、福島に宝探しに行く40手前のオッサン・・・激アツですね! というわけで…

福島宝探し旅4th attack~いわき市

6月5日日曜日。ひさしぶりの宝探しに出かけました。今回は常磐道から福島に闖入し、いわきを攻略します。よっ!悪球打ち! さて今回も一家5人総動員で出かけたのですが、純粋な宝探しだけだとワイフが「もっと面白いとこ連れてけよクソが・・・」と機嫌を損…

読解力のない奴はせめて人を叩くのだけでもやめたほうがいい

社会人デビューしてからこのかた、幸いにして平和な職場をまわってきたと思うのですが、一度だけ所内会議でいい大人が怒鳴りあいのケンカしてる場面を見たことがあります。 そのときの空気を一言でいうと「すげー温度差」だと思いました。 怒鳴ってる当人は…

待つよねー!

長女が小学校に入学しもうすぐ2ヶ月。まあまあ軌道に乗ってきました。 私が見ていて自分が小学校のころと今は違うなーと思うことが多々あるのですが、そのなかの1つに「小学校で英語を教えている」ということがあります。この前も「あいむふぁいんさんきゅ…

長女がクレーン係を拝命した話

もうすぐ長女の遠足があります。 予定見ると今日が班編制だったので、帰宅した長女に「どうだった?」と聞いてみたところ、予想外の答えが返ってきました。 長女「クレーン係やることになった」 驚きでした。ビル建設現場ではありませんよ? 小学1年生の遠足…

飯テロ警報!長女が夕飯を作った!

今日は嫁と長男が保育園の遠足で遅くなるので、私が夕飯作ることになりました。そこで比類なき伊勢崎のローカルスーパーマーケット「やましろや」に長女と一緒に行ったのですが、長女がこんなことを言うのです。 「料理するからニンジンとハッサク買って。」…

後の3巡を買う

昨日は「カイジ」のなかの言葉でしたが、今日は「アカギ」のなかで私が日常生活で常々意識している言葉です。 「後の3巡を買う」 アカギがチョンボ罰符8,000点をドブに捨てて勝利への布石を打ったシーンですけども、こういうことは日常生活でもよくあります…

「安全」であることへの愉悦

漫画「カイジ」の鉄骨渡りの場面で、「セーフティという名の悦楽、安全という名の愉悦」が思ったより快感なんだ、ということを利根川先生が語っておりました。 私がパチスロやってて、たまらなく快感なのは、まさにこのセーフティという名の悦楽が感じられる…

長女を学校に送っていった時の話

この春、長女が小学校に入学しました。 家から小学校はけっこう遠く、片道30分以上かかります。そのうえ引っ越した直後、それも藤岡というド田舎から伊勢崎という大都会に来たばかりであり、右も左もわからない長女を不審者が跋扈する通学路に放つのは非常に…

シャア専用母の日

昔はそんなでもなかったと思うんですが、いつからこんなに母の日に義務感が生まれたんでしょうか。母の日に何かしなくては非人間!鬼畜生!殺せ!という風潮が最近あるように感じます。私のまわりだけ? ともかく「特別な日だけ祝うなんておかしい!お母さん…

福島宝探し旅3rd attack(その2)~岳温泉

土湯温泉をヒーヒー言いながら離脱したうまばく一家。そこから次のポイント岳温泉に向かいました。いつものように「岳温泉」の読み方がわからないので、カーナビで目的地入れるのに苦労したぜ!(だけおんせん、だそうです。) まず観光協会目の前の喫茶店「…

福島宝探し旅3rd attack(その1)~土湯温泉

まいど!うまばくです。前々回は1人、前回は3人ときて、今回は5人旅!うまばく一家総出でトレジャーハントです。 今回のアタックは4月16日~17日。17日が雨の予報だったので、初日はトレジャーハントしないで花見山を見に行きました。まだ新婚当初2人で行っ…

福島宝探し旅2nd attack~三春町

まいど!うまばくです。4月10日日曜日。今回は長男と長女を連れてのトレジャーハントです。先月の「旅の手帖」で特集されていた滝桜を見に三春町を攻めに行きました! 小山から新幹線で郡山まで行き、磐越東線に乗り換えます。しかしご覧のとおり、福島にあ…

福島宝探し旅1st attack(その3)~相馬市

霊山から中村街道を通って相馬市へ。到着したのが5時ちょっと前だったので、トレジャーハントは明日にしてパチ屋に現金をトレジャーハントしに行きましたところ3万円突っ込んでノーボーナスでフィニッシュという仕打ち。失意のまま相馬の街をフラフラして…

福島宝探し旅1st attack(その2)~伊達市

国見町を攻略した後、伊達市霊山町に向かいました。 が! レンタカーで借りた比類なき軽自動車ダイハツムーブのカーナビに目的地を入れようとしたところ「霊山」の読み方がわからずに苦戦するという、思いもかけないトラップが! 初見の地の旅というのはこう…

福島宝探し旅1st attack(その1)~国見町

リアル宝探しやスタンプラリーをしながら旅するのが大好きな私うまばくと申します。今年も始まりました「コードF-6~福島に現れし幻の種伝説」。福島県内35カ所に宝が隠されているという夢工場ドキドキパニックなイベントです! 昨年は7月から初めて4カ所し…

パチンコパチスロの好きなところはヒットの延長線上にホームランがあることだ。

パチンコを知らない人にパチンコで勝った話をするとこう言われることがあります。 「いくら賭けたの?」 これ聞かれるたびに説明するのクソ面倒くさいんでここに書いておきますけども、パチンコはやるときに「いくら賭けよう」というのはないんです。1000円…

カツゼツが悪くて憤死しそうな件

趣味でラジオをやっていながら、いや趣味でラジオをやっているからこそ、私は私のカツゼツの悪さに辟易しています。自分で自分の声を聞き返すと、よくわかるのです。台本読んだりとかリラックスしてるときはまだマシなんですが、ちょっと緊張したときや頭で…

パチンコと将棋は通じるものがある(郷田王将・談)

将棋で年開け早々のタイトル戦といえば王将戦。今年は郷田真隆王将に羽生善治名人(四冠)が挑みます。王将戦といえばコスプレとか変な写真を撮らされるという罰ゲーム(勝ったほうが撮られるのだが)があってファンとしてはワクワクしてます。 さて、郷田王…

アイラブ藤岡市

群馬県には12の市があるのですが、そのなかで私が最も下に見ていたのが藤岡市。まさかその藤岡市に住むという屈辱を味わうなんて・・・!と思っていたのですが、住めば都、なかなか楽しい場所でした。そこで今日は藤岡市の魅力について語りたいと思います。 …

ズッキーニの存在価値を問う

ここ数年、疑問なことがある。それはズッキーニという野菜の存在価値だ。私が子供のころはドマイナーな野菜だったズッキーニだが、いつからか調子に乗り出したあの野郎。いや、あの野菜。この際はっきり言わせてもらうが、私はあの野菜の人気が納得できない…

数打ちゃ当たる

私のバイブルと言って良い本のなかの1つに「○○は1冊のノートにまとめなさい」のシリーズがあります。 情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス) 作者: 奥野宣之 出版社/メーカー: ナナ・コーポレート・コミュニ…

俺から行くぜ!

30になる年に1年限定ブログをつけていてすごく成長したので、40になる今年もブログつけてみよっかなーどうしよっかなーやめとこっかなーいややっぱやろっかなーと思ったのでやります。 で、さきほどまで30の時のブログ読んでいたんですが、当時の俺の主張は…