読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サル日記40

40への階段。

福島宝探し旅1st attack(その1)~国見町

コードF-6 リアル宝探し

 

 リアル宝探しやスタンプラリーをしながら旅するのが大好きな私うまばくと申します。今年も始まりました「コードF-6~福島に現れし幻の種伝説」福島県内35カ所に宝が隠されているという夢工場ドキドキパニックなイベントです! 昨年は7月から初めて4カ所しかクリアできなかったので、今年は全コンプめざして頑張るぞい!

 

 一発目の今回のアタックは3月26日~27日。妻子が保育園の卒業旅行に出かけているスキを狙ってのぼっち旅です。

 

f:id:umabak:20160327052313j:plain

 基本的には車ないと回るの厳しい場所が多いのですが、毎回毎回群馬から車で行くのしんどいし、電車内で読書時間とりたいので、今回はJRのトレインアンドレンタカーを使って行きました。乗車券が20%オフ、特急券が10%オフとなりオトクです。

f:id:umabak:20160327052103j:plain

 福島駅で宝の地図を手に入れていざ出発! ワクワクしかねえな!

 

f:id:umabak:20160327053711j:plain

 福島から宮城方面に向かい、最初の攻略地点、国見町。そしてこれが今回レンタルしたダイハツムーブです。最近の軽自動車は停車するたびにエンジン止まるので違和感がありますなー。あれ本当に部品とかに負担ないのかしら。

 

 さて、リアル宝探しはネタバレ厳禁なので、このブログでは宝探しと関係ない街の様子なんかをレポートしていこうと思います。よろしくお願いします。

f:id:umabak:20160327054543j:plain

 リアル宝探しは「こうでもないと絶対にこんなところ来ねぇよなぁー」感がワクワクします。街を歩く口実ですね。

f:id:umabak:20160327054628j:plain

 和菓子店か煎餅店みたいな佇まいの薬局。

f:id:umabak:20160327054716j:plain

 この日はけっこうトレジャーハンター歩いていて、この店のオバアが何事かと飛び出して見ていましたので、ついでに文房具買いがてらお話をうかがいました。この商店街でも最古参とのことです。

 

f:id:umabak:20160327054744j:plain

 12年前の時点で開業105周年ですので、1900年ちょっきりからやってるようです。私が「お母さんおいくつなんですか」と聞いても微笑むだけで絶対に教えてくれないトゥーシャイシャイオバアでしたが、嬉しそうに地元の中学生が職場体験に来たことなんかを話してくれました。あと最近、黒塗りの車が店の前で急停車し、「おいオバア!これ捨てといてくれ!」と袋を投げつけられ、中身は何か気になったけど見ないで捨てたそうです。福島の闇が垣間見えますね。

 

f:id:umabak:20160327054846j:plain

 ということで、なんやかんやあってクリア! 発見報告所でスタンプを押してもらいタカラッシュカードと全員プレゼントの商品をもらいます。この地の全プレ商品はクリアファイルでした。クリアファイルはいい。クリアファイルはいいね。何枚でもほしいよ!

 

 次は伊達市に向かいます。