読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サル日記40

40への階段。

福島宝探し旅3rd attack(その1)~土湯温泉

 まいど!うまばくです。前々回は1人、前回は3人ときて、今回は5人旅!うまばく一家総出でトレジャーハントです。

f:id:umabak:20160425214322j:plain

 今回のアタックは4月16日~17日。17日が雨の予報だったので、初日はトレジャーハントしないで花見山を見に行きました。まだ新婚当初2人で行った記憶があります。ここは公園ではなく私有地を開放しているんですよね。どえらいことです。

f:id:umabak:20160425214403j:plain

 そして夕方、向かいましたのが今回の宿泊地であり、宝探しポイントでもある土湯温泉であります。

f:id:umabak:20160425214439j:plain

 ご覧の通りコミック化されてます。ラッキーなことに、この実物の若旦那に部屋まで案内していただきました。

f:id:umabak:20160425215303j:plain

f:id:umabak:20160425215334j:plain

 これが電話だと気付かない我が子たちw

f:id:umabak:20160425215603j:plain

 夕飯めっちゃ量ありました! 特にお子様向けのメニューのほうが揚げ物中心でガツンときてました。そういうや私が子どものころも家族旅行で連れてもらった旅館のメシは食いきらなかった思い出があります。

f:id:umabak:20160425215522j:plain

 一夜明け、雨。この最悪なコンディションのなか宝探しをします・・・

f:id:umabak:20160425215949j:plain

f:id:umabak:20160425220037j:plain

 ちょうどこの日は「こけし祭り」という祭りをやってました。

f:id:umabak:20160425220422j:plain

f:id:umabak:20160425220509j:plain

 悪天候に負けずにクリア! 宝箱がけっこうシビアな位置にあって苦労しました!

 あと、手がかりの場所でふとエンピツが落ちているのを見つけて、なんとなしに拾っておいたところ、発見報告所付近で女の子が父親に「ねぇ、エンピツどこやったの!?」と言っているのを目撃して「ひょっとしてこれですか?」と言ったところ「あ!そうです!」という、なんかRPGでよくあるパティーンを実体験してしました。トレジャーハンター同士の交流。これも宝探しの醍醐味ですね。